登 場 人 物

ナム(リグナム・タッカー age:17

エベルナ特殊諜報傭兵部13支局隊の諜報員見習い。棒術が得意なチームのムードメーカー。
身長173cm。癖のある金髪で目は緑。
人当たりの良い陽気な性格で、基本、感情や意見はストレートに表現するタイプ。
一本気で仲間思いだがキレると暴走する一面があり、特に違法薬物に関する事には周りが見えなくなるほど激昂し、無鉄砲な行動に走る時がある。
なぜか独特の美的感覚を持ち、特に衣装・装飾類のセンスは壊滅的。彼のド派手で悪趣味な装いは、周囲を激しく驚かせどん引きさせる事しばしば。
困惑したりいらだった時に頭の後ろをがりがり掻きむしる癖がある。
異常な美意識が災いしてか、色恋沙汰には縁遠い。しかしひょんな事からモカの入浴を覗き(?)見て 、彼女の身体に刻まれた「謎」を目撃してしまい・・・。
完璧パーフェクトと呼び称される上官の元で、彼に反発しながらも様々な修羅場を経て成長していく主人公。
やがて 太陽系に潜む謎=独裁者ゴルジェイの遺産 を巡る 全人類の命運を賭けた壮大なミッションに身を投じていく。



モカ age:16

エベルナ特殊諜報傭兵部13支局隊の見習い諜報員。主にバックヤードを担当する少女。
身長151cm。 小柄で細身。 髪は栗色のショートボブで、瞳は明るい茶色。
控えめでマジメな性格。従順で誰にでも優しいが、いざという時の洞察力・判断力は大人顔負けで芯は強い。
恥ずかしがり屋な上、完熟トマトに例えられるほど重度の赤面症。胸が小さい事を必要以上に気にしており、たまに落ち込んだり混乱すると思考がぶっ飛び、周囲が見えなくなる時がある。
一見どこにでも居るような普通の少女だが、その出生、生い立ちは極めて希有。
人類の宇宙開拓が始まった500年前から太陽系に潜む謎を解く「鍵」として、太陽系中から狙われる存在。



 リュイ age:32(?

エベルナ特殊諜報傭兵部13支局隊「局長」。バケモノと恐れられる傭兵。
身長180cm。髪はダークブラウンの直毛、瞳はグレイ。
ナム達の上官で、口が悪くてシビアでニヒル な「傍若無人の冷血暴君」。
他人には無慈悲なまでに厳しく接し、意思表示を言葉ではなく暴力で行う事が多い。しかし情には非常に厚く、一度懐に入った者は決して見捨てない。
完璧パーフェクトと恐れられる高い戦闘能力を誇り、ナム達を諜報員として鍛える一方で、自らも傭兵として戦場に赴き「仕事」をしている。
無類のコーヒー好きで、そのこだわりは周囲が呆れるほど。普段無口だが酒を嗜むとやや饒舌になる。読書好きで「仕事」が無い時はベース基地で本を読んでいることが多い。
戦場で瀕死のモカを救った事から「遺産」を巡る謎に関わる事になる。モカを守り戦う一方、彼女に想いを寄せ始めたナムを特別な想いを持って見守っている。

 ロディ age:15

エベルナ特殊諜報傭兵部13支局隊の見習い諜報員。 ナムの舎弟。
身長155cm。中肉中背でごんぶと眉毛がチャームポイント。髪は黒の刈上げ、瞳は茶色。
温厚で人の頼みにイヤとは言えないお人好しな事から戦闘能力はやや低い。 その代わり機械工学に秀でており様々な諜報機器を発明する天才。ただしネーミングセンスが非常に悪く、発明機器におかしげな名前を付けてはメンバー達から呆れ気味に突っ込まれている。
食い意地が異常に張った大食漢。悩みや心配事などあると通常は減る食欲が彼の場合は増大する。
基本的には常識人で、破天荒な兄貴分ナムに振り回されつつも、彼を慕ってサポートする良き相棒。

カルメン・ミラー age:20

エベルナ特殊諜報傭兵部13支局隊の諜報員。長距離射撃ロングショットを得意とする極めて優秀なスナイパー。ナム達諜報チームのリーダーを勤める。
身長168cm。髪は亜麻色のショートカット。瞳は鳶色。ボーイッシュな雰囲気の一応美女。
根は純情で優しいが気性の荒い激情家。リーダーという立場上冷静な態度を取るよう勤めるもののうまくいかない事しばしば。
本人曰く「その辺の男にはもったいないくらいの美女」だそうだが、勝ち気で激昂しやすい性格のお陰で歳の数だけ男にフラれ、今なお記録を更新中。
ナム達の姉貴分で、ビオラはライバル兼良き相棒。

ビオラ age:20

エベルナ特殊諜報傭兵部13支局隊の諜報員。輝く美貌と妖艶な肢体で男をたぶらかすハニートラップ要員。
身長165cm。腰まであるストロベリーブロンドの長い髪が自慢の美女で、瞳はライトパープル。
優れた演技力で妖艶な美女から知的なレディまで、どんな美女でも演出可能な生まれつきの男誑し。物欲旺盛で狙った男は必ず堕とし、貢がせ丸裸になるまで絞り盗りつくす。自他共認める悪女の一方、女性らしい細やかな心配りができる優しさを持ち合わせる。
特に自分よりか弱い者、幼い子供には聖母のような慈愛をみせ、そんな時の彼女は着飾るよりもずっと気高く美しい。
ナム達の姉貴分で、カルメンとは ライバル兼無二の親友。

シンディ・メディカ age:14

13支局隊に「ルーキー」としてやって来た孤児の少女 ナム達の義妹になる。
身長143cm。健康的で発育のいい体格をしており、歳不相応に胸囲がある。赤毛長髪ツインテールで、瞳の色は赤みがかった茶色。
勝ち気で負けず嫌いな、少々気難しい性格。思った事をすぐ口に出し、猪突盲進なところがある上、世話好きで余計なお節介を焼いてはよくトラブルの元になっている。根は純粋でさみしがり屋の甘えんぼ。
フリルやレースが好きな乙女チックな所もある一方で戦闘能力は高く、拳闘を使うパワーファイター。悪党を殴る事に喜びを覚える狂戦士バーサーカーと呼び称される少々危ない美少女。

ル・フェイ age:13

13支局隊に「ルーキー」としてやって来た少年 ナム達の舎弟になる。
身長145cm。黒髪・黒目のモンゴロイド。 実はとある財閥トップの庶子で、訳あってシンディ同様、リュイの部隊に預けられた。
部隊に来たばかりの頃はビクビク怯えてふさぎ込んでいたが、本来は明るく人なつっこい性格。やや軽薄なところがあり、この歳にして女好き。美女・美少女と見れば形振り構わず口説こうとする困った悪癖がある。
それでもルーキー3人の中では一番常識があり賢い。部隊に来る前は一般の学校にも通っていたため教養もあり、暴走しがちなシンディ・コンポンの押さえ役でもある。

コンポン age:13 (?)

13支局隊に「ルーキー」としてやって来た少年 ナム達の舎弟になる。
身長139cm。 東南アジア系の人種で髪はボサボサの焦げ茶色、瞳は黒。
元気で明るく、好奇心旺盛で無邪気な性格。家族はなく、部隊に来る前は大都市でストリート・チルドレンとして逞しく暮していた。
そのお陰でスリの腕前はプロ級。戦闘能力はまだ低いが現在ナムの影響で棒術を修行中。
楽天的で空気を読まないところがあり、フォローできないボケをかまして周囲に和みと混乱を与える天然系の暴走少年。

マクシミリアン(マックス) age:35(?)

エベルナ特殊諜報傭兵部13支局隊の局長付副官。2mを越す巨体とメタリック・ブルーの義腕(右)を誇る、「義腕の巨人」と呼び称される傭兵。黒髪黒目の強面。
大らかで寛大な性格だが、 大酒飲みで博打好き、三度の飯よりケンカ好きで、派手な修羅場に遭遇すると哄笑付で暴れ回る危ない男。 反面、自身の容姿を気にして悩む繊細な所があり、子供や動物に見た目で怖がられたりすると激しく落ち込む。 女性に不埒を働く者には容赦無く鉄拳を下す 徹底的なフェミニスト。
ヨメのベアトリーチェを溺愛し、度を超したバカップルぶりを見せ周囲を激しく苛立たせている。
実は重度の猫好きキャットクレイジーだったりする。

サマンサ(サム) age:25

エベルナ特殊諜報傭兵部13支局隊の女傭兵。 鋼鉄の処女アイアン・メイデンの二つ名を持つ、凄腕の殺し屋。
身長165cm。知的な雰囲気の美女で、肩口までの青みがかった黒髪に碧い瞳。
聡明で博識、滅多に激昂しない冷静な性格だが人の弱点を突いて楽しむドS気質。潔癖症な所があり、昆虫類、特にゴキブリが大の苦手。
義理堅く情け深い一面もあり、特にモカには特別な優しさをみせる。その一方、上官であるはずのリュイには反抗的でなぜか敬意を見せようとしない。
戦闘能力は非常に高く、ナイフ・アクションの腕は逸品。 男顔負けの強さを誇る。

アイザック age:30

エベルナ特殊諜報傭兵部13支局隊の参謀官。 知る人ぞ知る天才ハッカーにして、アイドル狂。
身長172cm。やせ型で飄々とした雰囲気の男で七三に分けた黒髪・黒目。銀縁眼鏡を掛けている。
つかみ所がなくいつもふざけた口調で話し、感情を表に出さない表情の乏しい男だが、美少女アイドル全般を変態的にこよなく愛し、その熱狂ぶりは異常を極める。
根は非常に優しくお人好し。逆境の中でも信念を貫く強さを持つ。
傭兵としても優れているが情報を盗み取るクラッキングの腕は比類無く、常に部隊の諜報活動を支えている頼もしい存在。宇宙船を操るパイロットでもある。

テオヴァルト(テオ) age:30

エベルナ特殊諜報傭兵部13支局隊の傭兵。 元・数学教師という異例の経歴を持つ。
身長166cm。やや小柄でずんぐりした体格。黒みの強い茶色の髪、小さめの黒目。
落ち着きのある穏やかな性格。面倒見が良く周囲に細やかな気配りができる一方、頑固で負けず嫌い。
元教師だった事もあり、普段はベース基地でナム達に勉強を教えているがその教育方針はスパルタ一択。生徒が恐れ戦き逃げ出すほど過酷で厳しい。
二つ名こそないが 戦闘能力は 非常に高く、銃器の使用より打撃系の武器を好む。
マックスと同じく酒好き、博打好き。

ベアトリーチェ(リーチェ) age:28

エベルナ特殊諜報傭兵部13支局隊の女傭兵。 マックスのヨメ。
身長162cm、人目を引くほどの巨乳で大きな濃紺の瞳、赤みがかったブルネットの長い髪を持つベビーフェイスの美女。 夫・マックスを超絶に愛し、その愛情表現は周囲が呆れドン引くほど。
アニメ声で蕩けるような口調で話し、 部隊のベース基地で家事全般をそつなくこなす家庭的な女性。
スイッチが切り替わると別人のように豹変し、口調や態度、顔つきまで激変。凶暴で攻撃的になり激昂すると重機関銃やランチャーを乱れ打つ、二面性がある危険な性格。ベビースモーカー。
戦場では 「手に負えない狂犬」と恐れられる猛者で、華奢な体躯に似合わない飛んでもない怪力を持つ。

Posted by くろえ